ラウレンシスとラウレンシス交配たち

こんばんは😊
今日のベランダの最高気温は測定不能。
予想最高気温35℃、予想最低気温26℃(weather newsより)

今週に入ってから、朝早く起きて多肉事をしているのですが、今朝も5時起きで多肉のお世話をしました。
今朝ベランダに出た時の気温は26℃。
ここ数日のうだるような暑さとは違い、今日は少し過ごしやすい朝でした。
明日から少しづつ気温も下がって行くみたい。
毎日せっせと遮光ネットを張るのもそろそろ終わりでしょうか。

今日も自宅の可愛い多肉ちゃんを紹介していきます😊

アウレンシスです。
ラウレンシスという名前で販売されているものが一般的ですが、あえてアウレンシスという名前で販売されていたものを購入しました。
ラウレンシスは原種で、顔違いもほとんどないように感じています。
冬になるとまたとっても綺麗な姿を見せてくれるのですが、昨年の冬の姿がこちらです。

これはしばらく植え替えをしなかった株なんですが、植え替えをせずに根が詰まるとこのように爪が黒っぽくなりやすいです。
子供を吹いて増えてくれるのと、出来れば花芽を付けてもらいたいので定期的に手入れをしています。
植え替えを頻繁にしている種類です。

最後はこのラウレンシスにメンチャカを掛け合わせた自作の交配種です。
交配した多肉ちゃんは、将来どのような姿になるのだろうという想像がつかない面白さがあります。
自宅の育成スペースが限られているので、全ての多肉を手元に置いて育てられないのが残念ですが、いつか誰かの元で可愛くなっている姿を見られたらいいな〜