植え替え!植え替え!

こんばんは(*^▽^*)
今日の予想最高気温19℃、予想最低気温12℃(Yahoo!天気より)

今日のこゆき地方は予報通り1日中曇りでした。
本日の多肉事は植え替え用の多肉の土をひたすら混ぜてポットに詰めていました。
とりあえず3トレー分いっぱいになりました。
冬はあまり気にせずに植え替えをしています。
根は張らない覚悟でチョンパも沢山しました(*^▽^*)
白牡丹の需要とかあるのでしょうか…
小米星も沢山あるのですが…
もう何年もの?と聞きたくなるような鉢を解体しようと思っています。
綺麗な所だけを選んでカット苗で販売したいと考えています。

今日新しく土を満たしたトレーには、2020年に植えた実生苗などを植え替えしていく予定です。

夏の終わりに植え替えたはずの今年の実生苗です。
6月に種を蒔いたと記憶しています。
1番右のポットは、ピンセットを入れる隙間がないですね(^◇^;)
カラカラに乾かして、鉢ごと抜いて解体するしかないかな…
他のトレーに解体する予定の苗を選んで置いて土を乾かしています。

他にもこの辺とか…

チワワエンシスイエコラです。
ao.plantsさんにお願いしてドイツのケーレス社から輸入していただいた、多肉の種子です。
3月に種を蒔き、何度か植え替えをしてここまで大きくなりました。
あなた、チワワエンシスイエコラじゃないよね!?っていう苗も一緒に入り込んでいます。
こぼれて紛れ込んだ種も面白いですよね(*^▽^*)

今年2月からじわりじわりと騒がれ始めた新型コロナウイルスのこともあり、
明日、明後日、1ヶ月後、半年後を無事に生きられるんだろうかという気持ちの中で、
植物の種を蒔き、成長を楽しみにしている時間があったことで、精神的な安定を保つことができたように感じています(*^▽^*)
今年は長雨や突然の酷暑で多肉の世話も忙しく、チワワエンシスやチワワエンシスイエコラなど、チワワの血が入った交配の小さな苗は、特に感染症の餌食になりやすかったです(><)
真夏の暑さでいつもにはない病気なども流行し、殺菌剤をいくつか用意したり、色々と病気の勉強などもしました。
色々な人の多肉の育成や殺菌剤、殺ダニ剤などの話も聞き、充実した1年を過ごしたなぁと思います。
素敵な苗の育成をしている人も見つけることが出来て、意見交換をすることができました。

おっと。
まだ2ヶ月も時間があるのに今年のまとめへと移行していました(笑)
今年出会った人たちへのお礼の続きは年末にしたいと思います。

明日は2019年の実生苗から新しい商品を追加したいと思っています(*^▽^*)
楽しみにしていてくださいね(*^▽^*)