9月16日に参加した五反田ビッグバザールの戦利品など

2019年10月30日

こんばんは、こゆきです(*’ω’*)

今日も雨が降って、寒い1日になりました。
ベランダの最高気温16.4℃、最低気温14.8℃。

花手毬(錦玉園産)

少し古い話題になります。
9月16日に五反田で開催されたビッグバザールに参加しました。
置き場所がない~置き場所がない~と言いながら、ついつい参加してしまいます(笑)

今回のビッグバザールからでしょうか、五反田TOCビルへの入場方法が変わっていました。
以前は、建物の正面から向かって右側の地下への階段に来た順に整列し、7時30分入場、
並んだ列のままエレベーターに乗り、13階の会場に並びなおしていました。
今回は1階の正面玄関に来た順で整列、8時に正門が開き整理券を貰って13階へ行く方式でした。
7時30分に会場前に行くと、既に沢山の人が整列していました。
(ISIJのホームページに詳しい入場方法が書いてありました。入場券があるし、必ず正面玄関前に並ぶように案内があったので、以前までは整列場所が曖昧で、列にちゃんと整列せずに途中から入場するような人たちもいたので、時間までに整列した人に番号をつけるのは良かったのかも知れません。)

正面玄関前で配られた整理券

13階で整列した後はいつものように入場券を販売する人がまわって来るのを待って購入(500円)
入場券を見せながら9時に入場しました。

私自身はいつものようにまず錦玉園に。
77番だったので最前列は確保できないことを覚悟して行きましたが、錦玉園さんは比較的空いていました。
9時半過ぎには後から来た人たちでぎゅうぎゅう詰めになりましたが、
列自体の流れも良くて、一通り苗を見ることが出来ました。
(数年前は列自体の動きも全然なくて、ぎゅうぎゅうの中大汗をかきながら購入していました)
今回は交配種も多く並んでいて、可愛いエケベリアを沢山購入出来ました(*’ω’*)

錦玉園さんで買った戦利品

9月半ばなのにこの締まった株と色付き(*’▽’)♡♡♡
ビッグバザールで綺麗に色付いた錦玉園苗を購入しても、3日で色がさめちゃうねーと友達と話すことも。

ブルースパイン×クスピダータメンチャカ

ずーっと買えなかったブルースパインの交配種。
この色合いを見て、交配種であってもつい購入してしまいます(*’▽’)
家に帰って、同じ交配種を二株購入していることに気が付きました…
いいんだよ、個体差があるんだから、違うもの!!←こういう時だけ発揮されるポジティブ

ビッグバザールに並んでいるブースを見て、エケベリア人気は少し薄れてきている傾向にあるのかなと思いました。
熱狂的なパキポディウムのファンも増えてきているようです。
コノフィツムやリトープス、チランジアの取り扱いブースも増えたように感じました。

次回のビッグバザールは11月10日です(*‘∀‘)
まだ入場方法の案内などは書いてありませんでしたが、
行かれる方はISIJの案内をよく読んでから参加してくださいね(*’ω’*)ノシ