ボロボロ多肉たち

おはようございます(*‘∀‘)ノシ
クリスマスが終わると、新年を迎える準備で大忙しですね!
今年こそはしめ縄を飾る日を乗り遅れないように気を付けたいです(←常習犯)

今日は調子を崩している多肉ちゃんを紹介していきます。

以前、blogにも書きましたが、下からどんどん葉が黄色くなっていた、錦玉園さんのBlueSpine。
下の方の大きな葉が1枚残っていますが、この葉のように全体的に葉の色が悪くなり、下の方から黄色くなって枯れていくことがあります。
原因は感染症によることもありますが、環境の変化について行けなかったり(長雨や気温の高低差が激しいとか、涼しくなった時に夏の疲れが出たり)、水のあげすぎなどがあります。
今年は雨の日が続いたこと、更にタイミング悪くお水を与えてしまったことなどが原因に考えられます。茎に小さく脇芽が出てきている形跡が見られていたのに、こんな風になってしまってとっても残念…(;´・ω・)途中まできっと調子的には最高潮だったんだろうなと思います。
この場合は茎が黒くなっていなかったので、根腐れはないだろうと判断してカットはせず、黄色い葉を取り除きました。多肉自体も著しく悪化するような変化は見えなかったので、今後、こちらも時系列で見守っていこうと思っています(*^^*)

もう1つ、La Paz。
コーレスの種を蒔き育てているのですが、沢山のラパスの中から出てきたこちらの苗。
他の株と比較して色もとても綺麗で一際目を惹く株なのですが、同じ時期に蒔いた種の中で一番成長が悪く、成長点も定まりません。
この苗の成長の様子も今後ブログで定期的に見守っていこうと思っています(*^^*)

是非お付き合いください(*^^*)
今日も元気にいってらっしゃーい(*’▽’)ノシ☆