交配に使いたい多肉ちゃん

こんばんは(*´꒳`*)
今日のベランダの最低気温は測定し忘れました(>_<)
昼間は晴れて風もなく暖かい1日になりました。

今日は紅葉が綺麗な、目に留まった多肉ちゃんを紹介します(*´꒳`*)

アガボイデス系の多肉ちゃん、クリスマス。
最近よく趣味家さんの交配に使われているのを見かけます。紅葉して真っ赤になる多肉ちゃんで、繁殖能力はかなり高い方だと思います。
我が家のクリスマスは毎年花芽を何本もあげます。通常は株が弱るので1本だけ残して切ったりするのですが、クリスマスはそのままにしておいても株が弱りません。
切らなかった花芽をそのままにしていると、勝手に自家受粉して結実するほど強いです。

次はチワワエンシスです。
チワワエンシスは花芽が出てきたらいいなぁと穴が開くほど見ているのですが、今年はまだ花芽をあげる気配がないです。
クリスマスとは対照的に、交配が難しい多肉ちゃん。
特にこの株は中心の成長点が消失しにくくていつも同じような姿を保っていられるので交配に使いたいのですが、まだ花芽をあげてくれたことがないので、交配に使用できるのかもまだ検証出来ない状態です。
交配に使えたらいいなぁ。

最後は今年初めて花芽を見せてくれた、ローラ。
ローラは何の交配種なのかは分からないのですが、葉の形が上品で大好きな多肉ちゃん。
ローラは葉挿しで簡単に増やすことができます(*´꒳`*)
嬉しいー❣️何と交配させようかな(((o(*゚▽゚*)o)))
交配出来る株だといいなぁ♡