珍しい多肉ちゃんなどなど

こんばんは(*´꒳`*)
今日のベランダの最低気温は測定し忘れ。
予想最低気温3℃(whether newsより)
厚い雲が空を覆い、昨日よりも肌寒い1日になりました。

花粉センサーを搭載していない私は、普段花粉がどの程度なのかさっぱりわからないのですが、温度計の表面を見たら花粉が沢山(ぎゃー)
毎年、花粉の時期が終わると鉢やトレーが花粉で汚れるので、洗ったり拭いたりしています。黄砂の影響とかもあるのかしら?

自宅のベランダより今日のお勧め多肉たちを紹介していきます。

まだほんのり紅葉しているラパスです。
直径4cmほど。昨年種をまいて育てた小さな株ですが、1年弱でこれくらいのサイズになりました。順調に育っています。
葉数の多い、大きな株になるのがとっても楽しみです(*´꒳`*)

マンモス(象牙)
韓国苗です。ラウィやラウリンゼと見た目が似ている多肉ちゃん。
葉が肉厚で、可愛い色をしています。
交配式が分からないのですが、花芽が出てきたら親株として使ってみたい多肉ちゃんでもあります。

ブルーラグーン
一時期とても人気があった苗なのですが、突然市場から消えた多肉ちゃん。
葉挿しでも胴切りでも増えてくれます。ぷくぷくした容姿がとても可愛いです。
数年前に購入して、自宅で少し増やしています。

コロナウイルスの影響で今日は忙しい予定だったのが一転、時間ができました。
明日からも数日、自分の時間が出来たので、明日から多肉の植え替えなどについてブログ記事にしていきたいと思っています(*´꒳`*)

自分の人生のステージもまた1つ上に上がる用意をしています(*´꒳`*)
そちらもまた軌道に乗り始めたら、同じ道を進もうとしている人のために書いていこうと思っています(*´꒳`*)