ピンク色の黒爪ザラゴーサ

こんばんは(*´꒳`*)ノシ
今日のベランダの最低気温3.1℃(6:14)予想最低気温1℃(Weathernews より)
昼間は晴れて風もなく、とても暖かい1日になりました。
多肉ちゃんたちは成長が軌道に乗ってきたので、水やりも週1回ペースに戻しました。
葉にシワが寄りやすいので、冬の休眠期から完全に目が覚めたよう。
空気も乾燥しているので、マメにお水をあげます。

ベランダの多肉ちゃんたちはどんどん花芽をつけてくれています。
手持の多肉ちゃんがこんなに花芽をつけてくれたのは初めてのことです。
先日はガーデンメッセに花が咲いている多肉ちゃんを探しにいきましたが、ガーデンメッセにも沢山花芽をつけた多肉ちゃんが販売されていました。

黒爪ザラゴーサです。
ザラゴーサは今、沢山の種類が販売されていますね。
黒爪ザラゴーサは原種なのですが、色んなタイプのザラゴーサがあります。
この写真中央の黒爪ザラゴーサはピンクに紅葉するタイプですが、左に少し見えている優木園さんの黒爪ザラゴーサとは葉の形や爪の形など、細かな点が違います。
同じ交配式であっても、親株の違いによって生まれてくる個体は違ってきます。
黒爪ザラゴーサもいくつかタイプ違いのものを持っているのですが、今回はこの黒爪ザラゴーサで何か面白い交配ができたらいいなと思っています。
凄く可愛い染まり方をしてくれている、ザラゴーサ。念願の花芽です(*´꒳`*)♡

花芽繋がりで、錦玉園さんから購入した多肉ちゃんを2つほど紹介します。
左はBlueSpine×クスピダータです。
淡い紫に紅葉していましたが、ここ数日の暖かさで元の姿に戻りつつあります。
(今冬最高に紅葉していた、在りし日のBlueSpine×クスピダータはこちら。)
右は錦玉園さんから購入したものをお友達から譲り受けたもので、ザラゴーサhybになります。面白い色に紅葉してくれました。オレンジに紅葉する多肉ちゃん。

最後は、今回の紅葉はこれが最高潮だろうと思われる、コロラータ・リンゼアナです。
優木園さんの多肉ちゃんです。
リンゼアナKKとありますが、コーレスから購入した種をまいたら全然違うものが出てきた、という、普通のリンゼアナとはちょっと違う多肉ちゃん。
どういう紅葉をするのだろうと思っていましたが、今年は少し紫っぽい色に紅葉してくれました(*´꒳`*)
よくわからない多肉ちゃんだからこそ伸び代がありそうでとても面白いです(*´꒳`*)