まだら模様に紅葉している多肉ちゃん

こんばんは(*´꒳`*)
今日のベランダの最低気温7.1℃(4:31)予想最低気温5℃(weather newsより)
昼間は暖かいけど、やはりまだまだ肌寒いですね(><)
晴れている日は基本的にベランダに出て多肉のお世話をしています。
枯葉が沢山あったので、ピンセットで枯葉取り。
枯葉を残しておくと、葉ダニや害虫の温床になったりすると言われています(><)

写真は錦玉園のBlueSpine×沙羅姫牡丹です。
葉の周りが少し沙羅姫牡丹っぽく紅葉してきました。
葉の数など形的にはBlueSpineですが、紅葉の感じなどは沙羅姫牡丹のようです。
今年はBlueSpineが紅葉するほど寒くはならなかったので、BlueSpineの特徴は出ませんでしたが、沙羅姫牡丹の色が出て綺麗になってくれました(*´꒳`*)
親株にしたら面白そうですね✨

自作の実生苗、霜椿×ラウレンシスになります。
霜椿×ラウレンシスは斑入りになったり、色々な表現形質の苗が出来ましたが、面白いまだら模様の交配種も出来ました(*´꒳`*)
斑入りの多肉ちゃんなどは葉挿しで増やせないもの(斑が上手に出ないもの)も多かったりするのですが、こういうタイプのものはどうなんでしょうね。

昨年の実生苗ですが、こういうものも。

ドイツのコーレスから購入した、チワワエンシス・Yecoraの種子です。
昨年はYecoraの種子から、リラシナみたいな多肉ちゃんが出てきたという人が多くいたようですが、私もその一人です(><)
救いなのは、爪の先が少し赤く紅葉したので、完全なリラシナではなさそうだな、ということ。イエコラ×リラシナも面白そうだし、リラシナマディバだとしても面白そうだなと思っています。
いずれにしても違うものなので、通常の名前では販売できなさそうですが(><)

暖かくなってきたので、そろそろコーレスから購入した種をまいていこうと思います(*´꒳`*)♡♡