あの時の言葉が

こんばんは(*´꒳`*)
今日のベランダの最低気温9.2℃(4:55)予想最低気温6℃(Yahoo!天気より)
昼間は晴れて暖かくなりました。
雨予報でしたが、こちらは降らなかったようです。
湿度が高くて少し生暖かい感じの、春の空気でした。

今日も元気に(笑)多肉を紹介していきますよ\\\\٩( 'ω’ )و ////
この間覗いた時には花芽が見えなくて、今年の春は花芽は出ないのだろうと諦めていた多肉ちゃん。

優木園さんから購入したヒアリナ・アウアルルコ。
コーレスからの種子の実生苗です。
La Pazと葉の形状などに大差がないので、札がなくなってしまったら分からなくなりそうですが、薄い紫の紅葉が素晴らしい株。

こちらにも花芽です。
Beehouseさんのリスタルゴ。かなり葉数が増えました!
この多肉ちゃんも花芽を諦めていたのですが、今年はひょっこり顔を見せてくれました。

2019年の実生苗を今年の春にカットして移植したトレーです。
右側の苗が顕著に大きいのは、右側のポットの方が先に移植したためです。
大きくなったら順にカットして移植し、を繰り返してきたトレーになります。
右2列は確実に根ついています(*´꒳`*)

最近は意図せずに入ってくるテレビのニュースに絶望することがあるのですが、
多肉の成長や、思わず出てきた花芽に出会って感動することもあって。
そんなとき、
『あなたはとても良いことをしたから、この先絶対いいことがありますよ』
って、ある人がくれた言葉が頭にふと出てくることで、私はまだまだラッキーな人生を生きていけると思い直せるんですよね。
愛のある言葉を使える人になりたい。
まだまだ不安定な日々が続いていきそうですが、今の時代をみんなで乗り切りましょう(*´꒳`*)