うちのベランダにはこんな多肉もあるよ

こんばんは(*´꒳`*)
今日の最低気温9.1℃(1:36)予想最低気温8℃(Yahoo!天気より)
雨が降って寒い1日になりました(><)

ここ数日雨や曇りの日が続いて、実生苗に立派な黒カビが生えていました…
カビは小さな苗を覆い、食べてしまうこともあり、実生苗に深刻な被害を及ぼす可能性があります。
カビが生えたときの対策として実行しているのは日光浴。
実生苗は大きくなるまでに沢山の弊害があります(><)

今日はベランダ多肉より、最近ではあまり出回らなくなった多肉ちゃんを紹介していきます。

オウンスロー
何年か前に日本花卉流通より購入しました。
自宅で育てている多肉ちゃんの中でも付き合いがかなり長い多肉ちゃんです。花も咲かせるのですが、交配式や出所などは不明です。エレガンス系かなと思って、エレガンス系を集めていた時に購入しました。韓国苗が流行し始めた頃に出回り始めたので、きっと韓国苗だと思って育てています。

ミニマレッドエッジ
ミニマは古くから愛されてきた、小さな多肉ちゃんです。
増えやすく可愛らしい容姿から、沢山の交配種に使われてきました。
その中でも葉の縁が赤く色づくものをレッドエッジと呼び、選抜されています。
一時期、ミニマ交配にハマって沢山集めました(*´꒳`*)

秋宴
別名ブラッドブリアナ。
昨年はとても綺麗に色付いてくれたのですが、暖冬のせいか今年はこれがさいこうでした(><)
最近海外から同じ名前の違う多肉ちゃんが入っていていて、驚きました。
名前が被っているものもあったりしますよね。

本日の最後はラウ165で締めたいと思います(*´꒳`*)
ラウ165は葉っぱがポロポロととても落ちやすい多肉ちゃんです(><)
植え替えの時にもポロポロと落ちるのですが、その際に葉を撒いておいたらこの様に増えていました。
花も咲きやすいのですが、花芽は毎回弱々しいものが出てきます。
紅葉最盛期ではもう少し濃い紫色に色付きます。

明日は沢山多肉事が出来たらいいな♫