育てるのが簡単で可愛いオススメ多肉ちゃん

こんばんは(*´꒳`*)
今日のベランダの気温は測定し忘れ(><)
予想最高気温は19℃、予想最低気温11℃(Yahoo!天気予報より)
昼間、温度計が20℃を超えているのを確認。
長袖で過ごしましたが、時々日光も出て風もなく、穏やかな1日になりました。

今日は初心者向けの栽培が簡単な多肉ちゃんを紹介します(*’▽’*)
写真は在りし日の大型プロリフィカ。
プロリフェラという名前でも流通している、こう見えてエケベリア属の多肉ちゃんです。
ランナーを伸ばして子供を増やしていきます。

この中のうちのどれかが花芽だったらいいなぁと期待していたのですが、今年は花は咲きませんでした。゚(゚´ω`゚)゚。
花を咲かせようとランナーを伸びたままにしていたのですが、茎についている葉がポロポロとあちこちに散って、色んな所に自分で葉挿しで子孫を増やし始めました。
脇芽が写真がらはみ出てしまっているのですが、バックに沢山葉っぱが落ちているのがうっすら分かると思います。゚(゚´ω`゚)゚。
この葉っぱ、ちょこっと動かしただけで所構わずポロポロ落ちるんですよ〜。゚(゚´ω`゚)゚。

葉を拾えるだけ拾い、ランナーについている葉をぽいぽいプランターにばら撒き、ランナーをカットして、スッキリしたプロリフィカがこちらです✨

ランナーの茎は、もう少し水分が飛んで色が変わってきたらポロリと抜けるので、もう少しこのまま放置しておきます(*’▽’*)
プロリフィカは色といい、形といい、大好きな多肉ちゃんなので沢山増やせたらいいなと思っています(*´꒳`*)❣️❣️

最後はセダム属マジョールの紹介です。

とっても丈夫で徒長しにくく、どんどん増える、かなり扱いやすい多肉ちゃんです。
BBでお迎えした時は、やっと根がでたばかりの3本の苗が入って700円という高級多肉でしたが、今ではかなりお手頃価格になりました(*’▽’*)
日本で出回り始めてすぐに購入したので、付き合いは長いのですが、葉挿しが成功したところを見たことがないので、マジョールは葉挿しは出来ないと思っているのですが、出来るのかな…!?
年間を通してあまり色が変わりにくい多肉ちゃんです。

一方、こちらのパープルヘイズは今が1番綺麗です(*’▽’*)

明後日から晴れて暖かい日が続きそうなので、この綺麗な紫色もそろそろ見納めかな(*´꒳`*)
こちらの多肉ちゃんは葉っぱ1個から葉挿しが出来ます。
環境によって色がついたりつかなかったりですが、野晒しでも育つ可愛いセダムです(*’▽’*)
寄せ植えでも挿し色に使いやすいのでお勧めです(*^▽^*)