下葉が黄色い多肉ちゃんの応急処置

こんばんは(*^▽^*)
今日のベランダの最高気温は29.5℃(14:25)最低気温は測定し忘れ。
予想最高気温32℃、予想最低気温18℃(weather newsより)
晴れて気温が高いのは今日までのようですね。
明日からは少し暑さも落ち着く予報のようです。
関東地方もついに梅雨入りしそうです(>人<;)

午後3時を過ぎた辺りから少しずつ曇り始め、外での多肉事が出来るようになりました(*^▽^*)
よく色付いたロメオを、いい色〜✨✨と眺めて、写真を撮っていたのですが、あれ?と違和感が…

写真左)ロメオ×ざわわ
写真右)ロメオ

そう、左のロメオ×ざわわの下の方の葉が黄色いんです。゚(゚´ω`゚)゚。
青札が出てくる前の、白い札のロメオ×ざわわです。
ぎゃーっこれはよくない!よくないぞ!
と、とりあえず茎の状態や葉の付け根付近の様子を見ながら葉をもいでいきます。

右手前の茎の部分が少し黒くなっているので、これは芯からやられている可能性があるなぁと、かなり大胆に葉をもぎました。
水のあげ過ぎなどでこのように下の葉が黄色くなることがあるのですが、このトレーはもうずっと水をあげていないんです(><)

植物は、自分自身の体力を温存させるために、猛暑などの過酷な状態の日が続くと、体力を温存させるために自身の葉を落とすという一説があるそうです。
酷暑日が続いた後など、木の下に沢山の葉が落ちていることがあるのは、体力を残すためのようです。

茎の状態が悪そうなのもあり、もげるだけ葉を取りました。
ロメオ×ざわわはこのままの状態で様子を見ようと思っています。

元気な多肉ちゃんも紹介していきます(*’▽’*)

錦玉園さんから購入したノバヒネリアナです。
この多肉ちゃん、とても増えやすいんですが、今回なんと

下の方にお子ちゃまがぐるり!
(枯れ葉は見ないでー(><))
ずっと2号鉢に入れて育てているのですが、そんなに大きくならないタイプの種類のようです。
こういう風に多肉ちゃんが増えてくれると嬉しいですよね(*^▽^*)