2019年交配苗の紹介と斑入りグリネク

こんばんは(*^▽^*)
昨日のベランダの最低気温8.1℃。
予想最高気温20℃、予想最低気温6℃(Yahoo!天気より)
今日の予想最高気温20℃、予想最低気温10℃(Yahoo!天気より)

今日は曇りのち雨の予報だったので、寒くなるだろうと予想していたら、午前中はよく晴れて少し暖かい中で作業できました(*^▽^*)

直径5cmポットに土を充すため、ポットの用意をしました。
穴が開いているポットなので、台所で使うネットを敷いて土を充しています。
この切ったネットが風で簡単に飛んでしまうので、大体室内で飛ばないようにネットを切って、少し水をかけてから外にトレーを出しています。
晴れた日なんかはすぐに乾いてネットが風で飛んでしまうので、トレーと土の準備ができてから外に持ち出すようにしています。

思ったよりもいい天気になったので、少し多肉を撮影しました。
どうしても暗く写ってしまうので中々良さが伝わらないかもしれません(><;)

2019年交配苗クリスマスイブ×チワワエンシスです。
クリスマスイブはお友達から貰った(横取りした)苗です(*^▽^*)
小さな苗でいただいて、大事に育てて大きくなり、花芽をつけてくれたので爪の可愛いチワワエンシスと交配しました(*^▽^*)
爪が内巻きの子が面白いです(写真左)

次に紹介するのはザラゴーサ×チワワエンシスです。

これも2019年交配苗です(*^▽^*)
2トレー作りました。チワワエンシスに似て葉が丸いもの、黒爪ザラゴーサに似て葉幅が狭いもの、かなり沢山の顔違いが出来ました。
バリエーションが豊富です。
現在の段階で爪が黒いものはまだありません。゚(゚´ω`゚)゚。
交配苗を育てていても、途中から爪の色が濃くなっていくものもあるので、そういう個体を探すのもいいのかなと思っています。

交配苗を育てていて、こんなにも個体差が大きな苗が出てくるのは初めてで、面白い交配式だなと思っています。
黒爪ザラゴーサもチワワエンシスも原種なので、原種同士の交配になります。
どの子も可愛くなりそうな予感がしています(*^▽^*)

チワワエンシスの血を引く多肉が好きなので、色々とチワワエンシスとの交配種を作ってみたいと思っています。
今年の夏に優木園さんから購入した大株のすっごく綺麗なチワワエンシスが星になってしまい、来年の春は絶対にこのチワワエンシスで交配するぞ!と意気込んでいただけにかなりショックです。゚(゚´ω`゚)゚。
チワワエンシスの交配を作りたくてタイプ違いのチワワエンシスを沢山揃えているので、来年はどれか花を咲かせてくれたら嬉しいな…
あまり期待し過ぎないでいようと思います。
チワワエンシスイエコラはどれか花芽を出してくれるんじゃないかなぁ。

最後はちょっと実験中の斑入りグリーンネックレスです(*^▽^*)

ずっとどうやって育てようかと思っていて、夏に購入してきたものを分けて土を被せ、あまり日光に当たらない場所においていたものです。
お世話の甲斐もなく、こんな風にカラカラになってしまいました。
これは最後の2本です。゚(゚´ω`゚)゚。
細かい実生用の土を被せて水やりをしていたのにも関わらずこんな状態になってしまったので、試験的に水に浸けてみました。
上手くいったらこのまましばらく水耕栽培にしてみようかなと思っています。