寒波を乗り切ろう!

こんばんは(*^▽^*)
今日のベランダの最低気温4.3℃(6:10)
予想最高気温6℃、予想最低気温1℃(Yahoo!天気より)

本日もこゆき地方は曇り空。
たまたまテレビをつけたら、7日から日本海側を中心に猛吹雪というニュースをやっていました。
台風並みの暴風に注意とか。
思った以上に強い表現で注意を促すので、前回や前々回の寒波を上回る被害が予想されるのか!??と今日はいつもより多く食料調達をしてきました。
(私が住んでいる地域は滅多に雪が積もらないので、雪が降ると突然食糧難になります)
12月は最低気温が過去最低を記録した地域もあって、自分の所も例外ではないんだろうなぁと思いました。
多肉棚の養生はする予定はないものの、水を与えてしまった小さな苗は夜間だけでも室内に取り込もうと思っています。

最高気温10℃と寒い1日になったので、室内で多肉の植え替えをしていました。
年末から、昼間は外で日光浴、夜間は自宅でぬくぬくしている、2020年の実生苗たちです。

これを普段植え替えをしているよりも細いピンセットを使って植え替えをしていきます。
まだ直径1cmくらいの小さな苗です。
実生苗を植え替える時は、鹿沼土、赤玉土、日向土の細粒と、野菜と花の培養土を細かいふるいにかけて、ブレンドしたものを使っています。
緩効性肥料とオルトランDXも混ぜています。
野菜と花の培養土多めの方が多肉の成長が早いように感じています(*^▽^*)
植え替えたら水をかけて終了です(*^▽^*)

だるま秋麗と交配したPG(プリドニスグリーンフォーム)は、次の写真で紹介している赤い縁取りの綺麗な多肉ちゃんです。
以前はよく交配にも使われて、色んな所で見かけた種類なんですけど、最近は全然見かけなくなりましたね。

本日最後に紹介するのはおらいさんのエボニー×ざわわです。
真っ黒な爪がとっても綺麗な多肉ちゃんです。
ムッチリ感と爪の感じが面白いので、今年は花芽が出てくれたら良いなぁと思っています。
花芽が出てきてくれたら、もう少しアガボイデスっぽい感じを薄くしたいですね…!

明日は…
実はちょっと面白いものが届く予定なんですよ(*^▽^*)
寒波もやってくるんですけど…(OvO)

コロナ感染者も増えて、なかなか今まで通りのことをするのも難しい状態なんですけど、
多肉植物はお家で楽しめるので寒波が去り、少し暖かくなりましたら
ぜひぜひポチッと多肉のご注文をお待ちしております(*^▽^*)