次の一粒万倍日には種蒔き出来るかな

こんばんは(*^▽^*)
今日のベランダの最低気温は6.8℃。
予想最高気温22℃、予想最低気温5℃(Yahoo!天気より)

今日は一粒万倍日でした。
一粒蒔いた種が万倍にもなって実るという意味があり、 大安に並ぶ吉日だと言われています。
何かを始めるのに適した日のようです(*^▽^*)
とっても暖かくなったので、今日は種蒔きに最適な日になりました。
私はといいますと、今日もせっせと植え替え用の土の準備をしていました(OvO)
今年はいつもの年よりももう一手間加えて、土の消毒を念入りにしています。
搬入時の苗の消毒と土の消毒をしても、風や植物の葉に付着してやってくる病気の元までは防ぎ切れないので、病気の苗を見つけたら都度消毒をするなどの対策をするのがいいのかなとも考えています。

昼間の日差しがとても強かったです。

多肉パトロールで見つけた、2019年の実生苗です(*^▽^*)

秋口までは細かった葉が、冬を越えて少し葉の幅がプラスされていました。
私が配合する土は基本的に栄養豊富なので、葉が伸びやすいのかもしれないです。
人気のあの苗と同じ交配式のものです。
まだもう少し大きくなるまで爪の色や葉の膨らみ具合などどの程度似てくれるかは分からないんですけど、どう変化してくれるのか、楽しみにしています。

チワワエンシスです。
一度成長点がなくなった苗から出てきた新芽が花芽になるか、そのまま新しい脇芽になるか見守ってきたものです。
上の株はまだどちらになるか判定できませんでした。
下の苗は花芽で決定のようです(*^▽^*)
昨年は冷凍花粉で交配してきたんですけど、今年は沢山チワワエンシス交配を作れそうです。

最後はとっても綺麗な色になっていた、コロラータ×チワワエンシスを記録して終わりたいと思います。

この苗の親株には、爪が長いタイプのコロラータを使っています。
こちらのブログで紹介した写真の7枚目になります。
今回あまり数ができなかったので、葉挿しにして増やしていきたいと思っています(*^▽^*)
ブログで紹介している爪の長いコロラータも、数が揃いましたらサイトで販売できたらいいなと思っています(*^▽^*)