花芽いっぱい

こんばんは(*^▽^*)
2021年4月12日(月)
今日のベランダの最低気温6.4℃(5:51)
予想最高気温19℃、予想最低気温6℃(Yahoo!天気より)

今日は風が強くて思ったより寒かったこゆき地方。
このまま暖かくなればすぐ咲きそうと期待していた花芽もまだ固く閉ざしたまま…
少しずつ花が咲き始めているので、今年は私ものんびり交配を楽しめています。
先に咲いてくれたら良いなと思っているチワワエンシスやリンゼアナ、白雪姫はまだもう少しかかりそうです。
ずっと日当たりのよくない所に置いていたので、いまいち株の締まりは良くないんですけど、少し染まってくれています(*^▽^*)

今年はKoehresからリンゼアナの種子をいくつか購入して、あんな子が出てきたらいいな、こんな子が出てきたらいいなと楽しみにしていたんですけど、
どうもKoehresの種子から出てくるリンゼアナは日本で「リンゼアナ」として育てられているような姿ではなく、いとうぐりーんから販売されているラジョヤや、韓国から入っていたラレガに似ている株なのだそう。
実際に自分の目で確かめて見るまでは!と思っているんですけど、優木園から販売されていたリンゼアナKKのこともあり、やっぱり…という気持ちもあって。
(いとうぐりーんさんのラジョヤと優木園さんから購入したリンゼアナKKを比較したブログはこちら
今出ている芽をなんとか大きくして、どういう姿になるのかまたここで報告できたらいいなと思ってます(*^▽^*)
写真中央で立派な花芽を出してくれているリンゼアナも、自家受粉出来たら良いなぁ…

さて、他にも花芽を上げてくれている苗があるので紹介します(*^▽^*)

右上はチワワエンシスイエコラ、左下はLa Pazです。
チワワエンシスイエコラは最初に咲き始めた株から少し遅れて本日開花しました。
La Pazは春に花芽が出てこないと思って植え替えたんですけど…
今日棚の奥の方からそ〜っと取り出してみてびっくり…(OvO)
植え替えたことで刺激を受けたのか、それとも瀕死の状態なのかはわかりませんが一気に花芽を出しました。
綺麗な株で無くなって欲しくないので、今回はカットしてしまおうと思っています。

最後は2018年に実生したリラシナ×チワワエンシスの葉挿しの現在です。

人気の苗なので問い合わせも多く、在庫がないために販売をお断りして本当に申し訳ありませんでした(>人<;)
秋に葉挿しをしたものが順調に育っているので、次の秋にはいくつか販売できるかなと思っています。
選抜したものを3種類用意しているので、番号をつけて販売していきたいと思っています(*^▽^*)