花を咲かせてくれた苗と、花は保留の多肉ちゃん

こんばんは(*^▽^*)
2021年4月24日(土)
予想最高気温21℃、予想最低気温7℃(Yahoo!天気より)

今日の多肉事は交配作業に1日を費やしました。
作りたい種類がたくさんあるので、頻繁に交配と花粉の採取をしています。
花粉を採取しておけば来年でも再来年でも交配出来るので、とにかく採取して冷凍させておいています。
苗が違うと交配もつきやすいのかもしれないと仮説を立てて、今年は株へのナンバリングと採取した花粉への番号・採取年の記載もするようにしています。
私が使用しているチワワエンシスはなかなか花粉が採取できないので、採取した年からなくなるまで同じ花粉を使っているんですけど、チワワエンシスは3年ほど花粉が使えました(*^▽^*)
その子孫もちゃんと育っているので、冷凍花粉も有効活用出来ると思っています。

夕方撮影してきた多肉ちゃんたちを紹介していきます(*^▽^*)

左上がスワベオレンス、右下はセダム・マジョールです。
どちらもセダム属の多肉ちゃんです。
スワベオレンスは昨年も花芽を見せてくれたんですけど、結局咲くまで至らず…
今年は無事に咲かせるべく、肥料を与え、水を多めに与えて様子を見ています。
他の方でスワベオレンスを上手に咲かせている人のものを見ると、花茎がとても長く伸びていて…
我が家のは今年もダメなんじゃないかと思いながら、水を与えました。
実は昨日の夕方、バケツに張った水にドボンとつけておいたのをすっかり忘れていて、夕方救出しました。
大丈夫かな(OvO)
セダムマジョールは小さな花芽が出てきてくれました!
これから可愛いお花が咲いてくれます(*^▽^*)

サボテン相談室さんから購入したハルビンゲリオールドタイプです。

最終サイズが分からないのでとりあえずプレステラ90で育ててるんですけど、なかなか面白い種類だなと思って育てています。
ラパスと同じと言う人もいるんですけど、どうでしょうか。
弱々しい花芽ですが今年は花も咲いてくれそうなので、色や形も楽しみにしたいと思います(*^▽^*)

本日最後の紹介はサボテン相談室さんから購入したクスピダータメンチャカと優木園さんから購入したコロラータタパルパです。

クスピダータメンチャカはグッドルッカーというサブネーム付きで購入しました。
白くてとっても綺麗な苗です(*^▽^*)
今年は自家受粉させて種を採って育ててみようと思っています。
コロラータタパルパはダニに食べられていた葉を更新出来て、やっと綺麗な葉になってきてくれました。
花が咲いてくれたらいいなと思ってたんですけど、今年も咲かないようです。゚(゚´ω`゚)゚。
コロラータは咲きにくいのかな…。゚(゚´ω`゚)゚。
来年は咲いてもらえるようにお世話を頑張りたいと思います(*^▽^*)