おらいさん苗を求めてガーデンメッセへ(その2)

こんばんは(*^▽^*)
2021年9月27日(月)
予想最高気温23℃、予想最低気温15℃(Yahoo!天気より)

今日は昼間はよく晴れて暖かくなりましたね(*^▽^*)
実は今日もガーデンメッセでおらいさんの苗の販売があるということで、友人と買えないことが前提だけどとりあえず行ってみようかという話になり、電車に乗ってガーデンメッセに向かいました。

販売の告知が出たのは昨日のこと。
実は昨年の秋にもほとんど同じような前日の告知で、平日の販売だったにも関わらず350人くらい集まったことがありました。
ガーデンメッセまでは駅からは少し歩きますが、おらいさん苗は変わらぬ人気で、前回同様に沢山の人が集まってしまうのではないかという心配がありました。
友人とは行っても1つも苗を買えないかもね、どうする?本当に行く?なんて言いながらの参加になりました。
午前10時までに店頭に集まった人の中でくじを引き、順番を選ぶという方法でした。
最終的に70人くらい集まったと思います。

10時少し前には店舗に入って苗を見せてもらうことが出来ました。
30数個の青札もあったので、見回って何を購入するか見定めました。
青札には初めて見る交配苗などもいくつかありました。
最近はあまりイベントにも参加出来ていない状態なので、これが新しいと言っていいのかどうかちょっと自信がないのですが、色々な交配を見て楽しむことができました。

その後抽選があり、私はくじを引いた人たちの中でも真ん中〜少し後ろの方でした。
くじの1番の人から青札とミックスベリアを1つづつ購入することが出来ましたが、私の順番が回ってくる所まで青札は残っていなかったため、ミックスベリアを2つ購入させて貰いました(*^▽^*)

コロナになってからマルシェなどで対面での多肉の販売なども出来なくなり、友人とは会える機会が劇的に減ってしまったこともあって、久しぶりに多肉の話を思いっきりしました。
多肉植物に思いっきりハマったのは友人の影響もあって、当時、高騰してなかなか購入できなかったラウィやメキシカンジャイアントなどの小さな苗をお土産でいただいたのも友人からでした。
今では立派な親株になり、毎年種を採取出来るほどの元気な苗に成長しました(*^▽^*)

葉挿しを交換したり、多肉の話が出来る友人がいるっていいですよね(*^▽^*)
またコロナが明けたらお茶を飲みながらゆっくり多肉の話が出来たらいいな、と思っています。