台風16号とchihuahuaensis,Yecoraの親株について考える

こんばんは(*^▽^*)
2021年10月3日(日)
予想最高気温28℃、予想最低気温16℃(Yahoo!天気より)

10月1日(金)には台風16号が関東周辺を通り過ぎ、昨夜は突然のスコールと強風にビックリしましたが皆さん被害はありませんでしたか?
こゆきさんちでは台風対策を何もしませんでした。
以前、同規模の台風が来た時は、勢力は強いものの台風が大きくなり過ぎて回転が遅くなったようで、雨の被害は甚大だったんですけど、風の被害はほとんどなくて。
この時は全ての多肉を室内にしまったんですけど、今回は遠かったこともあって何も対策をしませんでした。

実際に台風が近くを通り過ぎる際には強い風が吹き、Yahoo!天気予報では風速8mが最大だったんですけど、絶対それ以上あるよね⁉️と思いながら、ベランダの小さな苗たちをドキドキしながら眺めました(><)
結局は被害はなかったんですけど、強い風の音にドキドキしました。

昨年秋に購入したノバ×ざわわです。
(購入した時の様子はこちら
およそ1年かけて、こんなに綺麗に成長してくれました(*^▽^*)
購入した時にはあまり染まっていなかった爪でしたが、ここまで綺麗な色に染まってくれました(*^▽^*)
結構大きいんですけど、八角プラ鉢に植えてあって…
ちょっと遠目で撮影するとこけしのようになっちゃってるんですよね…(><)
植え替えるか、このままやり過ごすか…まだ考えています(><)

以前紹介した緑一色のKoehres種子の選抜多肉たちでしたが、秋晴れと寒暖差で少しずつ染まってきました。
chihuahuaensis,Yecoraです。6cmポットに植えてあります。

以前からKoehres種子の親株を見てみたいと思っていたんですけど、たまたまインスタのアカウントを見つけ、Yecoraの親株(?)と思われる苗もいくつか見ることが出来ました(*^▽^*)
そこには想像していたよりも沢山の苗が並んで花を咲かせていました。
顔違いも沢山並んでいて、決まった姿はないような印象がありました。

この中から自分の家のイエコラの顔を選んで、出来れば更に交配を重ねて綺麗な子を作り出していこうと考えているんですけど、全部が可愛くて選べないでいます。
ロゼットの形が可愛い子、エッジが染まって可愛らしい子、爪の形が美しい子…
どの苗も可愛いです(*^▽^*)

現在小雪園ではchihuahuaensis,Yecoraの販売を休止しています。
育成中の苗が大きくなりましたらまたブログにてご案内させていただきます(*^▽^*)