リリアンの胴切りリベンジ

こんばんは(*^▽^*)
今日のベランダの最高気温26.2℃(16:48)
予想最高気温27℃、予想最低気温23℃(weather newsより)

今日は午前中、強い雨と暴風が吹き荒れました(><)

6月29日
先日、ホーリーコロラータの胴切りをしましたが、上手く出来なかったので巨大リリアンで胴切りリベンジをしました。
(ホーリーコロラータの胴切りをした時の話はこちら

↑カット前のリリアン

直径が15cmくらいある、とても大きな株のリリアンです。
カット方法は、懲りもせず前回と同じ方法で切りました。
ハサミは、普段多肉のカットに使用している糸切りハサミを使用しました。
まずはカットする場所を決め、頭を斜めにして葉をもぎ、カット部分を露出していきます。

↑カット部分を露出した際にはこんな感じに。

ここをハサミで狙って、一息にスパンと切っていきます(*^▽^*)

今回はハサミの角度にも気を付けて、真っ直ぐにカット出来ました。
私は眉毛切りハサミよりもこっちの方が扱いやすいです(*^▽^*)
今日久しぶりに観察したら、傷口は乾いていましたが、まだ芽は出ていませんでした。

ホーリーコロラータもまだ芽が出ていませんでした。
ちょっとカットする時期が悪かったので、時間がかかりそうです(><)

九州地方の豪雨災害について、痛ましい状況が連日報道されています。
過去に多肉植物の販売のお取引があった方で、九州にお住まいの方もいらっしゃって。
私にとても綺麗なスイレンという多肉を譲ってくれた方も、熊本にお住まいの方でした(><)
自分に何か出来ることを探すと供に、自分が災害に遭った時のための備蓄についても考えていきたいと思っています。