植え替えは楽しい

こんばんは(*^▽^*)
今日のベランダの最低気温は測定し忘れ。
予想最高気温14℃、予想最低気温−1℃(Yahoo!天気より)

本日は建国記念日だということを忘れて、目覚ましをセットしたままにしてしまい、いつも通り目が覚めて活動してしまいました。
せっかく朝寝坊出来る日なのに勿体ない!
今日はとても暖かい1日になりましたね。
まるで春のような陽気と日差しの強さにクラクラしながらの多肉ごととなりました。
昨年の実生苗は全て植え替えが終了し、トレーに沢山水を張ってベランダへ。
サブリギダやギガンティアも植え替えを終えました❣️
気持ち的には一段落してホッとしています(*^▽^*)
これが終わらないことには新しい種を蒔けないと思っていたので(気持ち的に)
ケーレスの種よ、さぁ、いつでもおいで!と楽しみにしています!
あ!種蒔き用の土を買ってない!

ベランダの多肉達も今年は沢山やる気を見せてくれています。
あっちこっちに沢山の花芽を発見して、発見するたびに喜んでいます。

フランシノ×ざわわ(写真上)、ブランディティ×ざわわ(写真下)にも花芽を発見しました。
このフランシノ×ざわわはとても攻撃的な鋭い爪をしていてとてもカッコいいです(*^▽^*)
フランシノの交配式が(フランクレイネルト×東雲)なので、両親ともアガボイデスなんですけど、フランシノ×ざわわはアガボイデスっぽさがいい具合にざわわで相殺されています。
アガボイデスは遺伝子的にも表現形質としては強い方になるのかなと思っていたので、こうして両方のいいところを受け継いでいる様子を見ると素敵な交配だなと思います。
今までは交配式が複雑になった交配はあまり作りたくないという思いもあったんですけど、こうして何年も大事にしてきた交配種から花芽が出てくると、もっと色々と交配してみたいなと思ってしまいます(*^▽^*)
(フランシノ×ざわわ)×(ブランディティ×ざわわ)……
うーん、これは流石に交配式がちょっとくどくなるかな(笑)

最近は交配したいなと思っている株の花芽探しが日課になっていて、今日も花芽さがしをしたんですけど、昨年花芽を覗かせながらも枯れて絶えていったchihuahuaensis,Yecoraからも花芽が出ていました(*^▽^*)
昨年秋の作戦が良かったのでしょうか、今年はいつもの年と比較して花芽が沢山上がってくれました。
あとは少し液肥をこれから水やりの時にあげる予定です。

本日最後の紹介は、おらいさんの片想いというミックスベリアの紹介です。

購入してきた時と比較すると、紅葉の具合はまだまだ。
あなたもっと綺麗な紫になれるよね?
と聞きたいところなんですけど、我が家のほんのり染まった片想いの姿も好きだなぁと思います(*^▽^*)
ずっとそのままでいてね♡

今年はいとうぐりーんさんのリンゼアナにも花芽を発見(*^▽^*)わーいわーい
リンゼアナ×ラパスはやりたいな(*^▽^*)
イエコラも今年はイエコラ同士を交配させて種子を採って、来年は自家製のイエコラを作ろうかなと思っています。
花が出てきた時の交配の予定で頭がいっぱいです!

⭐︎最近植え替えの時期ということもあって、少し土の話題や生育環境などの問い合わせをいただくようになりました。実際に使用している土などはこちらで紹介しています(*^▽^*)
⭐︎ブログ内で紹介している原種や交配種など、多肉植物のご購入はこちらからお願いいたします。
⭐︎カートに並んでいない商品のお問い合わせや商品が購入できないトラブルのお問い合わせに関するもの、育て方や実生の方法についてもっと詳しく知りたい場合にはこちらからお願いします(*^▽^*)