昨年バラバラ事件が起きたチワワエンシスの今

こんばんは(*^▽^*)
今日のベランダの最低気温は6.4℃(4:35)
予想最高気温9℃、予想最低気温1℃(Yahoo!天気より)

最近は植え替えと葉挿しで大忙しの毎日を過ごしています。
昨夜はどの株を葉挿しするか見極めようとベランダに出ると、木がざわざわと風に揺れる音がしていました。夜間に外に出ても震えるほどの寒さではなくなりました。
河津桜は満開を通り越して、風に散るようになってきました。

昨年、8月3日のブログでバラバラになったチワワエンシスの話を書きました。
それはそれは綺麗なチワワエンシスだったので(こちらで最高に美しかった時の写真を披露しています)、バラバラ事件が起きた時は半泣きしながら葉挿しを並べました。
こちらの8月の葉挿しは現在こうなりました。

8月3日に葉挿しを作った時には、時期も悪いし、茎の中心部に黒い線が入って成長点まで腐っている状態だったので、これは1枚も出ない可能性もあるかもしれないと覚悟しながらの葉挿しとなりました。
最終的にはこんなにも沢山の葉が出てきてくれました(*^▽^*)
チワワエンシスの葉挿し成功率は他の株でも高めです。

今年新たに葉挿しを始めたかったので、土を満たしたポリポットに移植しました。
本当に美しい株なので花を咲かせて交配したいんですけど、来年は厳しいだろうなと思っています。
水をこまめに与えて、大きく出来たらいいなぁ…(*´꒳`*)
目標は来年までに6cmポットにいっぱいにすることです。

葉挿しは最近このように並べています。

隣の葉との距離が近すぎるので、高確率で芽が出た場合は成長の具合をみて間引いて植え替えが必要だと思っています。
昨夜はこの後すぐにジョウロでさっと水やりをしました(*^▽^*)
葉挿しでクローンを増やすことが出来るエケベリアはとても面白いですよね(*^▽^*)
完全に暖かくなってしまう前に葉をもいで、葉挿しを楽しんでもらいたいなと思います(*^▽^*)