台風対策と植え替え植え替え

こんばんは(*^▽^*)
2021年9月17日(金)
予想最高気温26℃、予想最低気温18℃(Yahoo!天気より)

台風14号が来るというので今日はベランダに置いてある、空になった鉢などを拾い集め、枯葉などを捨てました。
勢力が一度衰えて温帯低気圧になりそうだった台風。
そこから再発達して本州に上陸するというので、どこまで台風という形を保っていられるのかと思いながら見ています。雨の被害はちょっと心配ですね。
今回は関東南部はあまり台風の影響を受けないんじゃないかな?と勝手に予測していて、多肉を室内退避させずに様子を見ることにしました。
明日は全てのトレーに水やりをして、風で煽られてひっくり返る被害を減らそうと思っています。
あとは風の強さを見ながら、耐えられないくらい強くなるような場合には実生苗の小さいもの、植え替えたばかりの鉢は室内退避を予定しています。
根が張っていない多肉ちゃんは風で転がったりしてしまうので、特に植え替えてすぐのものは室内に入れてあげるのが無難です(><)
暑くなるようだったら蒸れを防ぐために扇風機などで風を当ててあげるようにします。

先日、植え替えをしながら可愛くなっている苗を発見しました(*^▽^*)
よくケーレス種子を共同購入させていただいている、ao.plantsさんからいただいた苗です。

期待していたより大きくすることが出来なかった…と勝手に落ち込んでいたんですけど、意外といただいた時(2020年5月)と比較するとかなり大きくなっているんですね(*⁰▿⁰*)
苗の葉先の紅葉はいただいた時よりも小さくなってしまっているんですが、苗の個性が出てきたなと思っていて。
葉先が少し内側に巻いているのが面白い苗だなと思っています(*^▽^*)
ao.plantsさんは時々種子をおまけでつけてくれたり、私が持っていないだろうという種子をプレゼントしてくださることもあるんですけど、その時流行っているものや、自分が好きな種類をお勧めしてくれたりするんですよね。
おまけで少量いただいた種子を蒔いて上手くいけばいいんですけど、自分で蒔いてなかなか芽が出なくて、その後で調べて気になってまたその種子を買って育てたりすることもあって。
知らない原種を知るいい機会になっています(*^▽^*)

久しぶりに見たら可愛くなっていたコロラータタパルパです。
この2つはどちらも同じコロラータタパルパになります(*^▽^*)

写真左は錦玉園さんから購入したもの、
写真右側は優木園さんから購入したコロラータタパルパです(*^▽^*)
コロラータタパルパと一口に言ってもこんなに差があることが面白くて、今回また購入してみました(*^▽^*)
思っていたより発芽率も良かったので、来年の今頃には沢山のコロラータタパルパを見ることが出来ると思っています。

最近何度かケーレスの種子を手に入れる機会を与えてもらっている中で、札の裏側を見ると違う情報が書いてあることがあって…
同じ種類を購入しても、裏側の情報が違うことがよくあります。
これは農場がいくつかあって管理している場所の情報なのではないかと考えを巡らせたりするんですけど、そう考えると購入している種子も違う親株なのかな?と思ったりして…
種子を購入する際に裏の情報が違うものを選んで購入することはきっと不可能なので、よく道端にあるおもちゃが入ったカプセルのガチャのような感覚で購入することになるのかなと思います。
最近はこの裏の情報が違うことに新しい楽しみを覚えています(*^▽^*)
ただの変態ですね(笑)

ここ最近はあまりブログを書いていなかったんですが、今年の春に購入させていただいた種子から大きくなった苗たちを植え広げています。
種から育った1つ1つ顔が違う苗を植え替えるのが面白くて、既に5トレーは植え替えているんですけど、まだまだ終わりが見えません。
今年何人か実生のやり方でお問い合わせをいただいた方たちから、実生に成功したよ!と嬉しい報告をいただきました(*^▽^*)
植物を種から育てることを面白いと思ってもらえることも嬉しいし、自分が書いたブログを読んで挑戦しようと思っていただけるのも嬉しいです(*^▽^*)

台風の影響が気になるところですが、どの地域も被害がありませんように(>人<;)