ベランダのざわわ交配種なども紹介

こんばんは(*´꒳`*)
今日のベランダの最低気温6.1℃(6:01)予想最低気温4℃(Yahoo!天気より)
今朝の最低気温は低くなりましたが、体感温度はそんなに低くなかったように感じましたヽ(´▽`)/
私が住んでいる市の桜も満開になりました。
ベランダからソメイヨシノが咲いている様子を見ることが出来るのですが、薄いピンクがとても綺麗です。

今日もベランダで育てている多肉ちゃんを紹介していきます٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

月影(エレガンス)
エケベリア属で、このように子吹きしやすい多肉ちゃんでもあります。
月影は葉挿しをせずに植え替えなどをマメに行い、子を吹くのを待つと増えるのが早いです(*´꒳`*)
子が出てきたら茎部分を少し残して切り、他の鉢に植えます。根はなくても生えてくるので大丈夫。

エボニー×ざわわ
おらいさんのざわわ交配です(*´꒳`*)
鋭い爪が可愛い多肉ちゃん。この多肉は成長がゆっくりめです。
まだ花芽を見せてくれたことがありません。交配種なので、個体差はあるかも知れませんが、葉挿しで増やすことができます。

母親のエボニーの写真がこちら↓ ↓ ↓

こちらはエボニーでも葉が少し広いタイプ、丸葉エボニーになります。
棚の奥にある多肉を見ている時に葉が頭に刺さることがあります(><)不意に刺さると結構痛いです(><)
アガベのように派手に刺さることはないですが(笑)

ラウリンゼ×ざわわ
こちらもおらいさんのざわわ交配です。
中心に見えているのは、出てきたばかりの花芽です。ラウリンゼ×ざわわは葉挿しもしやすいし、花芽も毎年あげてくれます(*´꒳`*)

昨夜は宣言通り、コーレスの種をまきました!
アセンションは1個も芽を出さず。゚(゚´ω`゚)゚。もう出ないのかな。゚(゚´ω`゚)゚。
しばらく経過観察していきます。