2020年のエケベリアの交配を開始!

2020年7月5日

今日のベランダの最低気温5.8℃(5:48)予想最低気温4℃(weather newsより)
昨夜のニュースで、明日は関東の平野部でも霜が降りるなんて話をしていましたが、今朝はとても冷え込みました。
昼間は晴れましたが、冷たい風が強くて、多肉事はあまりできませんでした(><)

さて、ついについに多肉ちゃんの交配を開始しました!
今年、1番最初に開花した花はクリスマス。

真っ赤な葉が鮮やかなアガボイデス系のエケベリアです。
数日前に花が咲き、ついに交配の準備が整ったので室内で交配していきます。

なかなかピントが合わなくて(笑)苦労したのですが、お花はこんな感じ!
スズランみたいな可愛いお花をしています(*´꒳`*)
多肉の種類によって、お花の色や開き具合も変わってきます(*⁰▿⁰*)ピンクのお花もあるんですよ♫
開花から数日間待ったのは、おしべの花粉がもふもふになるのと、めしべの先が蜜でぬれるのを待っていたためです。

中央のしずくがついているものがめしべ、周りに10本見えているのがおしべと花粉です。
こうして花びらが開いた状態だと受粉は成立していないので、交配に使っていきます。
交配させたい花粉とクリスマスの花粉が混ざらないように、先におしべを採取します。採取したおしべ(花粉)は冷凍庫に保存します。冷凍保存しておくと、何年も交配に使うことができます(*´꒳`*)