過去と比べると面白い

こんばんは(*^▽^*)
今日のベランダの最高気温26.1℃(13:09)
予想最高気温27℃、予想最低気温21℃(weather newsより)

今日は少しタニパト(多肉パトロールの略)をして、少し枯れ葉取りをして終了しました。
緑の多肉たちが可愛くないわけではないけれど、今の時期は私は植え替えは基本的にはお休みの時期になるので、できることが少なくなります。

本日もベランダの可愛い多肉ちゃんたちを紹介していきます(*^▽^*)

チワワエンシス・イエコラ(ECHEVERIA chihuahuaensis,Yecora)です。
爪の形に特徴がある多肉ちゃん(*^▽^*)
夏の暑い時期に調子を崩しやすく、昨年は親株も葉挿しもバタバタと葉が落ちてしまいました(><)
今年はまだ元気な姿を維持してくれています。
梅雨で晴れ間も少なく植物にとってはあまり条件的にはよくない日々が続いていますが、なんだかんだ、株が締まって良い感じに大きくなってくれています。

次は大型プロリフィカです。
錦玉園さんから購入しました。花茎からの葉挿しも順調に増えて大きくなっています。
今年3月に撮影した写真をブログにしていました(*^▽^*)
この頃より、今の方が綺麗な感じがするな?

梅雨でぱっかーんと葉が横に開いてしまっています、コロラータブレンディティ(ECHEVERIA colorata var brandtii)です。
ブランディティという名前で紹介されていることもあります。
冬の画像はこちら
ブレンディティは冬の姿がとっても綺麗なので、是非冬の姿も見てもらいたいです(*^▽^*)
今年の春に結局植え替えをしたので、次の冬は紅葉はあまり期待できないかも。
来年こそはお花を咲かせて欲しいので、春先に薄めたハイポネックスを与えようと思っています。
私は多肉に液肥を与えるときは、説明の倍くらいの濃度に薄めてから使用しています。
親株のみにあげています。

最後はユリアナ(ECHEVERIA Juliana,RioPiaxla)です。
ジュリアナで出回っていることも。
我が家のユリアナは、今年は温暖だったこともあり、冬の間もあまり変化がありませんでした。
今年6月に水を吸えずに調子が悪そうな姿をしていたのですが(その時のブログがこちら)、現在はとっても調子がよさそう(^○^)

にほんブログ村のランキングに参加しています(*^▽^*)
うまく貼り付けられなかったので、出来ているかどうか自信がないのですが、良ければポチッと応援をお願いします(*^▽^*)

↓ ↓ ↓


にほんブログ村