植え替えと仕立て直し

こんばんは(*^▽^*)
今日のベランダの最高気温28.0℃
予想最高気温28℃、予想最低気温20℃(Yahoo!天気より)
気温も下がって秋の気配が漂い、すっかり涼しくなりましたね(*^▽^*)

今日は、エケベリアの種子を蒔きたいとお問い合わせをいただいていた人から、芽が出たよ!と嬉しいご報告がありました(*´꒳`*)
こうして報告をもらえるのは自分のことのようにとても嬉しいですね(*^▽^*)

私はというと、最近は植え替えが必要な多肉の植え替えでいそがしい毎日を過ごしています。
勝手な自分ルールなんですが、お彼岸までに親株の植え替えや葉挿し用の多肉をもいでしまおうと、今、急ピッチで植え替えを進めています。

涼しくなって、綺麗になってきた多肉ちゃん。
シムランスラグナサンチェスです。

このシムランスラグナサンチェスは、毎年交配に使っている、とても優秀な親株です。
ヒラヒラとした葉先がとても綺麗に出るので、面白い交配ができます。
毎年、1個か2個、子株を出してくれるので、勝手に増えてくれます。

左奥がエレガンス・ラパスです。
サボテン相談室さんからの多肉ちゃんです。
今年少しですがエレガンス・ラパスを使って交配をしました(*´꒳`*)
もう広げる場所はないんですけど、どうにかこの交配種を大きくするために植え替えたいなぁと思っています。

たまにはこんな、暴走中の多肉ちゃんでも(笑)

私が多肉を始めた時からある、ぽいぽいプランターです。
小米星は、当時、寄せ植えセットを購入した中に入っていた多肉で、1本か2本しかなかった状態からここまで増えました。
いずれ解体したいと思っているのですが、思い入れの深い鉢でこのままにしてあります。
雨が吹き込む場所にあり、自然のお水を貰って成長しています(*^▽^*)
この伸び伸び加減も結構好きなんですよね🤣

最後は丸葉エボニーです。
あまり丸葉という感じもしないんですが、本当に綺麗な株です。
今年は真夏の暑さで季節斑ができてしまったり焼けたり、様々な病気にかかって穴が開いてしまったりと散々な多肉も多かった中で、情熱的なカラーで綺麗に維持できた多肉ちゃんです。
このトレーのすぐ下の段は、焼けたり焦げたり(きゃー)
とにかく大変な状態でした(><)
来年はこれを親株にした交配ができたらいいなぁ(*^▽^*)

冬まで残り3ヶ月半!
夏の疲れも残っていますが、冬も綺麗に元気に過ごしてもらえるようにお世話を頑張りたいと思います(*^▽^*)