ヒューミリスって何者なの?

こんばんは(*^▽^*)
今日の予想最高気温17℃、予想最低気温3℃(Yahoo!天気より)

今日は晴れて気持ちのいい天気になりました。
全国的に晴れたのかな。
少し多肉の植え替えをして、水やりをしました。
冬の水やりをいつまでやるか、という話も聞くようになりました。
私の住んでいる地方は零下にならないのでまだまだ水やりをしています。
目安としては、零下予報が出た1週間前までは水やりをしてもいいことにしています。

実際に予報として出されている最低気温と、ベランダの最低気温の実測値では3℃程度の開きがあるので、−3℃以下にならなければセーフかなと思っています。
−5℃予報が出たら寒さ対策を考えるような感じです。
ちなみに感覚として地植え多肉はもっと凍りやすい印象があります。
今の時期は特段水やりをしていなくても透明になって突然のバラバラ事件が起こることもありますね。
加えて今年はまだ少しダニや虫が動いている感じがしています。
こんなに寒いのにまだ動いているのか、という感じです。

朝晩は冷えますね(><;)
東北の雪国に生まれ育ったのに関東の寒さには慣れなくて、暖かい日しかベランダ作業ができません。
あんなに寒い中で生きていたのに、年々寒さに苦手になっていくのが不思議です。

本日の多肉の紹介です。
韓国苗、リエールさんのヒューミリスです。

韓国から輸入された苗は交配式が公開されていないものが多く、ずっと韓国で交配された苗だと思っていました。
それが最近、ドイツkoehresの種子を購入していただける機会があり、いただいたリストを見たところ、ヒューミリスが何点か販売されていました。
今年1月頃の販売では産地違いで4種類ほど販売されていました。
もしかして韓国苗として販売されていたのは原種だったのでは…?と思い直し、今回humiliated,Bucareliを購入して2020年秋に播種してみました。
どのような個体が出てくるのかとても楽しみにしています(*^▽^*)

続いてホワイトフランクです。
ホワイトフランク、検索してみるとアガボイデスっぽい個体と、この写真のようなコロラータっぽいものの2種類があるようです。
アガボイデスでしかもフランク…
というと、フランクレイネルトを思い出します。
親に使われているのかな?
ホワイトって一体なんだろう…??
分からないものって興味をそそりますよね(*^▽^*)

今日は暦の上では大雪に当たります。
雪が降り積もってくる時期らしいですよ(*^▽^*)
12月21日の冬至に向けてどんどん陽が短くなっていきますね。
暖かくしてお過ごしくださいね(*^▽^*)