冬将軍と命名について考える

こんばんは(*^▽^*)
2021年12月19日(日)
予想最高気温9℃、予想最低気温−4℃(Yahoo!天気より)

いつもの年と比べて1ヶ月ほど早く寒波が来ました。
凄い雪が積もった地域もあり…
一昨日には夜9時頃でしょうか、轟音と共に強風が吹きました。
強風が吹く前に我が家ではちょっとした合図があるんですけど、それを風が吹き荒れる前にキャッチしたので大急ぎでベランダを片付けました。
普段は枯葉などのゴミを捨てるための小さな袋をベランダに置いていて、飛ばないようにしています。
その日はたまたまその蓋をし忘れていたので、大急ぎで外に出てそれらの回収をしました。
その後すぐに一瞬台風のような強風に。
寒さ対策を優先するのか、風対策を優先するのかという状況だったので、翌日の寒波に十分な備えも出来無かった家庭も多かったのではないでしょうか。

今日の最低気温は予報では−4℃だったものの、こゆきさんちは実測値では3.4℃ありました。
夏は暑いんですけど、冬将軍のやってくる頃は楽をさせてもらっています。
寒さ対策についても書きたい気持ちはあるんですけど、子宝草とクラバツムくらいしか凍らせたことがないのは環境に恵まれているせいもあるのかもしれません。

選抜として大事にしている、hyalina,San Luis de La Pazです(*^▽^*)

赤く色付くもの、紫に色付くものも好きなんですけど、白くなるもの、薄いピンクに色づくものも好きで集めています。
La Pazは大好きすぎて今年も種子を購入して蒔きました(*^▽^*)
素敵な株が出てきたらまたこちらでも紹介させて貰えたらと思っています(*^▽^*)

常日頃から仕事について色々とアドバイスをいただいている方から、
そろそろ自分が作った多肉に命名したらどうですか
とアドバイスを貰いました。

命名については以前からするつもりでいましたので、その「やり方」とか「どういう段階になったら」というのもずっとリサーチしてきました。
自分の中でこれだ!!というものを作ることが出来たら…なんて思いもあることを伝えると、それでは周りに置いていかれるよと。
自分自身の逃げたい気持ちを見透かされたような気がして。
さて、じゃぁ真面目に命名に向けて動き出そうかと真剣に考え始めました。

自分が作ってきた中でこれだ!というものをいくつかピックアップして、花が咲いたタイミングで名前をつけていこうと考えています。
世の中によく出回っている交配では自分の株は見劣りするかもしれないという気持ちもあるので、他の実生家さんがあまりやっていない交配を中心に名付けしていきたいと思います。
もっとふんわりとした楽しい気持ちで名付けを出来たらいいなと思うんですけど、ちょっと真面目に考えてしまう節があるので困りものです。
他の実生家さんがどのような名前を付けているのかリサーチしながら被らないように気を付けて考えたいと思います!