多肉は冬に購入するのをオススメしたい!

こんばんは(*^▽^*)
今日の最低気温0.5℃(6:44)
予想最高気温9℃、予想最低気温−3℃(Yahoo!天気より)

こゆき地方は本日も晴れ間が広がり、とても穏やかな1日になりました。
ここ数日は風もほとんど吹かず…朝は比較的寒いこともありますがとても穏やかに過ぎていきます。
23日土曜日頃からは最低気温も3℃予報と暖かくなるようです。
日曜日には雪予報になっているんですけど、あまり雪が降らない地域ということもあって、降らないのではないかと予測しています。

今日の多肉ちゃんを紹介していきます(*^▽^*)

左上:丸葉エボニー
右下:シモヤマコロラータです。
丸葉エボニーは、夏に少し赤く色づいて、とても綺麗になっていました(*^▽^*)
綺麗に赤く色づいていた、昨年7月のブログを発見したので是非見てみてくださいね(*^▽^*)
7月に撮影した時よりも今の方がかなり渋い印象の苗になっています。
いとうぐりーんさんのシモヤマコロラータは、少しずつ色付いてくれています。
このいとうぐりーんさんの苗は自宅に来てまだあまり経過していない苗なので、紅葉のマックスの姿を知りません。シモヤマコロラータなので、もっと可愛くなってくれると思っています(*^▽^*)

今日のブログの題名は、多肉は冬に買うのをオススメしたい!と書きました(*^▽^*)
よくネットで多肉植物の画像を探していて、あっ!この多肉ちゃんが欲しい!と思う瞬間があると思うんですけど、エケベリア属やセダムの多肉ちゃんが1番綺麗な時期って冬〜春が多いと思います。
その画像がいつのものなのか、あまり注意して見たことがない人は、是非画像を投稿されている月も見て貰いたいんですけど、パッと見て凄く綺麗な色をしているのは、冬や春が多いと思います。
特にエケベリアは、冬〜春先に綺麗になるので、冬の姿を見て紅葉の加減なども見てから購入した方がいいと思います。
私は晩秋から春にかけてその多肉の紅葉具合なども見て購入することが多いです。
名前で購入することも多々あると思うんですけど、その苗がどれくらい紅葉しそうなのか、というのも含めてよく見定めて購入することをオススメしたいです(*^▽^*)
上の画像で紹介した、丸葉エボニーのように夏に綺麗になる種類もあるんですけど、ほとんどは冬に綺麗になるので、1つ1つの多肉の姿を見て購入するなら、今の時期をお勧めしたいです(*^▽^*)

今日はいいお天気だったので、他にも沢山写真を撮影してきましたので紹介していきますね(*^▽^*)

右上:花の相府蓮
カクトロコで購入しました。私が購入した当時は500円くらいでした。
実際の見た目は写真よりももう少し赤く色づいています。
夏の間は真緑になっていて、一体誰なのかおおよそ検討がつかないような姿をしていました。
片親は相府蓮の交配だと思うんですけど、とっても綺麗な赤色をしているので、花芽が出てきてくれたら何かと交配したいと考えています(*^▽^*)
左下:プリドニスグリーンフォーム(PG)
以前とっても人気があった多肉ちゃんです。
グリーンフォームという名前なんですけど、そんなに緑という感じはしないですね。
もっと日光が強いと葉が立ち上がってとっても綺麗な姿になってくれます。
頑張って!我が家のPG(私の腕次第なんですけどね)

左上:コロラータ(サボテン相談室)
右下:メキシカンジャイアント×ざわわ(おらいさん)です。
コロラータは中央がちょっとダニに食べられたようでポチポチ痕があるし、メキシカンジャイアント×ざわわも傷が沢山あります(><;)
夏に沢山のダメージを受けて、それでも頑張って耐え抜いた苗になります。
やっと綺麗な姿を取り戻したので紹介します(*^▽^*)
メキシカンジャイアント×ざわわはおらいさんの苗なんですけど、オザキフラワーパークの初売りで購入したものなので、札が黒いものになっています。
これは福袋に入っていたざわわ交配苗です。
メキシカンジャイアント×ざわわはメキシカンジャイアントに似てかなり大きくなるものや、メキシカンジャイアントの特性がほとんどを占めている苗もあるんですけど、こちらは基本的に小ぶりで、長くて黒い爪などのざわわの良さを受け継いでいる苗です(*^▽^*)
栽培スペースに限りがあるので、小ぶりで綺麗な苗は嬉しいです(*^▽^*)

本日も沢山の方から苗のご購入についてお声かけをいただき、ありがとうございました❣️
規模の小さな多肉植物の販売店ですので、販売出来る種類も量も十分ではないんですけど、沢山の方にお声掛けいただいて、本当にありがたいです(*^▽^*)
今後ともよろしくお願いいたします❣️