新しい種類もあれば、古いものもある

こんばんは(*^▽^*)
今日のベランダの最低気温は0.5℃。
予想最高気温10℃、予想最低気温−3℃(Yahoo!天気より)

今日の多肉事はベランダの掃除と水やりをしました。
土日は関東でも雪が降る予報になっているんですけど、最低気温は暖かいので、凍る心配はないだろうと久しぶりに沢山与えました。

ベランダで育てられるギリギリの量の苗を育てていて、一時、足の踏み場もないほどの量の多肉があったんですけど、沢山の方にこゆき園育ちの多肉ちゃんをご購入いただいたので、場所がかなり空きました!
ありがとうございました❣️
これで小さな実生苗たちを心おきなく植え替えて、広げることが出来ます(*^▽^*)
春にはまたケーレスから届いた種子と、自分で交配させた種子を蒔いて色々な交配を作りたいと思っています(*^▽^*)
順次大きくなった苗も放出していきますので、気に入っていただけた子がおりましたら、またよろしくお願いいたします❣️

ベランダの掃除の合間に見つけた、可愛く紅葉してきたミックスベリアです(*^▽^*)

左上は1月12日に撮影した時には全然紅葉していなかった片想いです。
この時より少しだけ色づいてくれたかな?
花芽を期待して穴が開くほど見ているけれど、まだ花芽はなし。
我が家での交配最盛期は5月のゴールデンウィーク周辺になるので、それまで気長に待ちたいと思います。
右下はミックスベリアのうぐいすです。
一時期、事故で成長点がなくなってしまったんですけど、復活して綺麗に紅葉してくれています(*^▽^*)
もう少し日光に当てられたら綺麗になるかなぁ(わくわく)

そして、長い間我が家で頑張ってくれている、アルバビューティです。

こんなに綺麗に色づいてくれたのは今年が初めてです。
ずっと、これは本当にあのアルバビューティなんだろうか?と思いながら育ててきました。
今まで全然色付いてくれなくて、ケッセルリンギアナの少し葉が長いバージョンみたいになっていました。
こうして色付いてくれると、待った甲斐があったなぁと思います。゚(゚´ω`゚)゚。
昨年2月の姿をブログで紹介していました(*^▽^*)
この頃と比較すると、今年は尚一層色付いてくれた様子が分かると思います!
気温や天候に恵まれたこともあるのかもしれないんですけど、エケベリアを育てていて本当によかったなと思う瞬間です(*^▽^*)

昨年の夏に胴切りしたアガボイデスエボニーオーロラです。

昨年の春にブログで紹介していました。
(昨年4月の様子がこちらです。)
葉のエッジが焦げたように色付いて本当に素敵な多肉ちゃんです。
このアガボイデスエボニーオーロラは、私が多肉を育て始めた初期に購入したものなんですけど、この多肉は現在では販売もなく、詳細が不明な種類です。
ネットで検索しても探すことが出来ず、これと同じものと思われるような苗も見つからないので、大事にしなければと思い、胴切りして増やすことにしました。
なんとか4つくらい子供を吹いてくれたので、少し増やすことに成功したんですけど、葉挿し用にもいだ葉などは全然芽が出なかったので、大事にしなければと思っています。
この苗の出所や、これに似てるよ!という情報をお持ちの方がおりましたら是非ご連絡ください(*^▽^*)
数年前にヤフオク!で購入しました(*^▽^*)

長い間育てていると、こうして気が付くと市場に出ることがなくなって、消えていく多肉もあるんですよね…
場所の問題などから手放すことも多々あるんですけど、こうして消えていく種類もあるので、1つ1つの種類を大事に育てていかなければと思っています(*^▽^*)