いつか胴切りしたホーリーコロラータは今…

こんばんは(*^▽^*)
今日のベランダの最低気温は測定し忘れ。
予想最高気温15℃、予想最低気温5℃(Yahoo!天気より)

今日の小雪地方は強い風が吹いた1日になりました。
風で土が舞い上がって、植え替えの作業出来ないので、本日の多肉事は断念。
午後から少し風が収まってきた瞬間にやりたいことを一気に済ませたんですけど、あれもすれば良かった、これもすれば良かったと今になって思い出すことが沢山出てきました。
明日からは少し寒くなるようですね。
昨日天気予報を確認した時は−4℃予報があって、小さい多肉だけでも室内に入れようかと迷ったのですが、今確認したら最低が−2℃に変わっていました。
良かった、−2℃なら大丈夫そう。

花芽を確認したチワワエンシスイエコラです。

上の写真の左側のイエコラをアップにしたのが下の写真のイエコラになります。
花芽が顔を覗かせています(*^▽^*)
イエコラは梅雨〜夏を乗り切るのがちょっと難しい種類のように感じています。
一昨年、実は沢山のイエコラを溶かしました。゚(゚´ω`゚)゚。
もしもあの苗が今も元気だったら、大きなイエコラがあともう何種類か自宅にあったはず…
なんて取らぬ狸の皮算用をしたりするんですけど、梅雨〜夏を上手に越せるようになったら、もっと楽しめるんじゃないかなと思います。
もう10年以上多肉を育ててきたけれど、まだまだ分からないことも沢山ありますね。

次は紅葉の記録です。

写真上:クーパー(韓国苗)
写真下:ホーリーコロラータ(錦玉園さん)です。
ホーリーコロラータは昨年胴切りしたものから芽が出てきて、最近カットしたものになります。
おらいさんの胴切り動画に心を動かされ、私もやってみたい!!と挑戦して失敗した時のブログがこちらです。
この時はもう笑っちゃうくらい失敗したんですよ…
新しくハサミも購入して、チョッキンチョッキン胴切り大会して楽しもうと思っていた私の心をポッキリへし折ってくれました(笑)
株の途中の葉をもぐのも結構大変なので、ワイヤーで落とした方が簡単だと思います(*^▽^*)
特に大きな株の胴切りはワイヤーの方が良さそうです。

最後に紹介するのは、たまにしか出てこないレアな実生苗です。

(霜椿×リスタルゴ)×チワワエンシスです。
これは数個しか出来ませんでした。同じ時に出来た苗でそこそこ育ってくれていたものもあったんですけど、梅雨に突然真っ黒になって亡くなりました。゚(゚´ω`゚)゚。
死んでしまった苗の方が可愛かったな、なんて今も時々思い出します。
今年はチワワエンシスもイエコラも沢山花をつけているので、面白いものを沢山作りたいです(*^▽^*)