晴れ間予報も明日でしばらく見納めみたいですね

こんばんは(*^▽^*)
2021年6月11日(金)
予想最高気温29℃、予想最低気温18℃(Yahoo!天気より)

今日は夕方から多肉の水やりをしました。
最近は晴れた日が続いていたので土がかなり乾いていたようで、いつも水やりをしているトレーがとても軽かったです。
今週火曜日に蒔いた2021年の種子は早くも芽を出し始めていました。
暖かいと一気に出てきますね。

今年初めて咲いた、大型プロリフィカ(錦玉園)

いつもは春にランナーを沢山出すだけで花は咲いてくれなかったので、花を見たのは初めてのこと。
プロリフィカはすぐランナーを出して小さくなりがち。
私も出てきた子株をすぐにカットして挿してしまうので、小さな株は沢山あるんですけど、こうして咲くのは見たことがありませんでした。
プロリフィカはエケベリア属なんですけど、株の様子といい、増え方といい、お花の咲き方も知っているエケベリアとは違うことばかりです。
雌しべも先端が中央に集中していなくて、外側に少し反って位置しています。
初めてのプロリフィカにまた交配熱が再燃して、少し頑張っています(*^▽^*)

今年、また少しコロラータをお迎えしました。
上が宮田コロラータ(サボテン相談室)
下がコロラータルーフです。

宮田コロラータはどんな風に育つのか興味があって購入しました。
先日水をあげたところ、根が出て水を吸い、一気に大きくなりました。
(苗をお迎えした時の写真がこちら
サボテン相談室さんの苗は、出品されてすぐの時はそれほど欲しいと思わなくても、何年も経ってからあの時の苗を買っておけばよかったと後悔することが多く…
今回お迎えした下の写真のコロラータルーフも、何年か前にサボテン相談室さんから販売されていて、人気が出た後、全く見なくなった種類になります。
(今回はメルカリで購入しました)

最後はEcheveria agavoides v Fresnillo Zacatecasです。
(名前札にsが1つ足りないことに今気がつきました…)

昨年夏に色々な病気にかかり、中心がかなり汚くなっていましたが復活!
(昨夏の病気にかかる前の様子がこちら
昨夏の様子と比較するとかなり大きくなりました。
どうしても綺麗な苗の写真ばかりを残してしまいがちなのをなんとかしたいところです。
アガボイデスなので、この時期少し色付いてくれています。
お迎えした時の様子も見つけました。(その時の様子がこちら
小さい時の様子がとっても可愛かったので、こんな風に綺麗に育てたいです(*^▽^*)

昼間は汗ばむ陽気なのに、日が沈むと寒くなりますね。
来週からはいよいよ本格的な梅雨空が戻ってきそうです。関東も梅雨入りするのかな。
今年は空梅雨希望です(*^▽^*)