種蒔き実験その1(5週目)とその2(3週目)の経過報告

こんばんは(*^▽^*)
2021年4月9日(金)
ベランダの最低気温9.1℃(5:19)
予想最高気温16℃、予想最低気温5℃(Yahoo!天気より)

今日は種蒔き実験の定期報告をしたいと思います。
写真は昨日撮影したものです。
いつものように木曜日の夕方に撮影しました。
まずは3月3日に播種した、種蒔き実験その1から比較していきます。
今のところ、肥料の追加はしていません。

左がグリーンプラン、右が花ごころのさし芽種まきの土です。
右側一番手前のポットがほとんど映っていないのですが、現在のところどちらのポットも1つも芽が出ていません。
少し見えにくいんですけど、左側のグリーンプランの土の方に2箇所、ピンク色の○がしてあります。
目視で苔を確認した場所になります。
花ごころの土は現在のところ、苔は少しも出ていません。
遅れて少し芽が出始めた鉢もあるんですけど、右側の花ごころの土は発芽した後消えてしまったものも見受けられます。

⭐︎実験の詳しい比較内容や置き場所、現在までの経過などはこちらから遡れます。
2021年種蒔き事始め
種蒔き実験
種蒔き実験5日目
種蒔き実験10日目
種蒔き実験14日目
種蒔き実験21日目
種蒔き実験28日目

続けて3月17日に種蒔きをした実験その2です。
実験その2ではイセキの土とグリーンプランの土の発芽や成長について比較しています。

上の写真がイセキの土、下がグリーンプランの土です。
今のところ目立った発芽の差はないように見受けられます。
イセキの土は土の色が薄いため、少し見えにくいところがあります。
今後の成長に期待していてください(*^▽^*)

実験その2の詳しい内容や置き場所、現在までの経過などはこちらから遡れます。
イセキの土で種蒔き
イセキの土で種蒔き(2週間経過)

明日もとても寒くなるようですね(>人<;)
多肉の交配が始まったのにこんなに寒くなってしまったので、花粉のノリや蜜の出も少し悪くなっています。
一気に咲き進むかなと思ったのですが、足踏みになってしまいました。
今のうちに実生苗の植え替えの残りなどやってしまいたいと思います(*^▽^*)